支部ニュース2017年

技能競技大会三重 全国大会へ

2017年8月5日

8月5日(水)津市メッセウイング三重にて第31回三重建労技能競技大会が開催され三重県下各支部より11名の選手が課題である「四方転び踏み台」の作成を行い、技術と技能を競い合いました。

例年、三重建労の大会は全国でも非常にレベルが高く他県からも注目を浴びるほどです。今年も制度の高い作品が仕上がりました。

そんな中、支部より3名の選手が参加し、大会の3ヵ月前から夜遅くまで練習を行ってきた宮田選手、向出選手が、入賞こそ逃しましたが、初めての出場で制限時間内に完成する事ができました。

さらに2回目の参加となる加藤選手が審査の結果、全国大会の推薦を受けることが出来ました。

女性枠での全国大会出場は、三重建労初の快挙です。さらに中央支部から全国大会に参加する事も初となり、大変光栄な結果になりました。

9月19日から開催される全国技能競技大会入賞を目指し、早くも練習を開始しています。

加入に関するお問い合わせは三重建設労働組合 中央支部まで

支部ニュース


ページのトップへ