支部ニュース2017年

田村憲久国会議員へ支部三役が要請

2017年6月10日

 建設国保の育成強化をお願いする。
 6月10日(土)松阪市にある田村議員事務所にて、建設国保の育成・強化を要請しました。中央支部より稲垣執行委員長、宇陀副委員長、村田副委員長、米津書記長ら4名と本部、松阪支部によって行われました。
要請内容は、
・国民負担の増大に考慮し、国民医療への公費助成を拡充してください。 
・2018(平成30)年度の国保組合への国庫補助は、自然増を含む医療費の伸びを勘案して、現行制度の堅持および補助水準を確保してください。
・国民健康保険の運営の主体は、今後とも公営国保と国保組合とし、建設国保を育成・強化してください。
の3点を重点に行いました。
 要請内容に対し田村議員は、「建設国保は歴史の古い大切な制度です」と理解を示して頂きました。

加入に関するお問い合わせは三重建設労働組合 中央支部まで

支部ニュース


ページのトップへ