支部ニュース2020年

マスク熱中症にお気をつけください!

2020年7月1日
新型コロナウイルスの対策が続く中で迎える今年の夏。

マスクの着用によって、熱中症のリスクが例年以上に高まっています。
過酷な炎天下の下で働く建設業の皆様、例年以上に備えを徹底してくださいね!

↓マスク着用後の顔の温度変化をサーモグラフィーで測定する実験↓ ※画像出典:NHK「特設サイト新型コロナウィルス

正午前に街中で測定したところ、マスクをしていない口元の温度は36度前後でしたが
その後マスクを着けると、温度はすぐに3度ほど上がり39度から40度に!

マスクを着けると呼吸がしにくくなり、心拍数や呼吸数、血中二酸化炭素濃度
体感温度が上昇するなど身体に負担がかかることがあるそうです。

感染予防ももちろん大切ですが、炎天下でのマスク着用は熱中症のリスクが高まり
非常に危険です。

下記を参考に予防してくださいね。

◆屋外で人と十分な距離(少なくとも2m以上)が確保できる場合にはマスクをはずす。

◆汗でマスクが湿ると通気性が悪くなるので、マスクを適度に取り替える。
◆喉が渇いていなくてもこまめに水分補給をする。

くれぐれもお気をつけて!ご安全に(^^)/


~三重県建設労働組合中央支部~
★公式HP★
https://kenro-chuo.jp
★Twitter★
https://twitter.com/kenro_chuo
★Facebook★
https://www.facebook.com/kenro.chuo  

加入に関するお問い合わせは三重建設労働組合 中央支部まで

支部ニュース


ページのトップへ