支部ニュース2020年

建設業法が改正になりました!

2020年11月10日

~担い手確保を目的に~
建設業法が改正になりました!

昨年6月に成立した改正建設業法・入契法(建設業法及び公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律の一部を改正する法律)は、一部を除き、10月1日から施行されました。

建設業は、他産業に比べて賃金体系や労働時間、社会保障の面で立ち遅れており、若者離れと高齢化が課題となっています。

今回の建設業法の改正は、そうした現状を打破し、担い手を確保することが目的で、「働き方改革の促進」「現場の生産性向上」「持続可能な事業環境の確保」という3つが柱となっています。

法改正のポイントは次のとおりです。

★ポイント①★
著しく短い期間を工期とする請負契約の禁止。
違反者には勧告などの措置を実施

★ポイント②★
建設業許可の基準を見直し、社会保険への加入を要件化

★ポイント③★
下請代金のうち、労務費相当分については現金払いとすることを努力義務化。

★ポイント④★
監理技術者の責任義務の緩和。
監理技術者を補佐する技士補制度を新設。
主任技術者の配置義務の見直し。

★ポイント⑤★
建設業許可の経営業務管理責任者に関する規制を合理化。
他業種の役員経験者も配置可能に。

★ポイント⑥★
譲渡や合併、相続などに際し、事前認可の手続きにより、円滑に建設業許可を承継できる仕組みを構築。

詳しくは、国土交通省のHPをご確認くださいね!
https://www.mlit.go.jp/totikensangyo/const/totikensangyo_const_tk1_000176.html

~三重県建設労働組合中央支部~
TEL:059-252-2068
FAX:059-252-2080
Mail:kenro-chuo@zc5.so-net.ne.jp
HP https://kenro-chuo.jp
Twitter https://twitter.com/kenro_chuo
Facebook https://www.facebook.com/kenro.chuo

加入に関するお問い合わせは三重建設労働組合 中央支部まで

支部ニュース


ページのトップへ