支部ニュース2018年

第32回三重建労技能競技大会開催 

2018年8月4日
8月4日三重建労会館において「第32回三重建労技能競技大会」が開催され三重県下各支部より11名の選手が参加し、制限時間内に課題の「四方転踏台」を作成して技術と技能を競いあいました。大会には、支部より3名の選手が出場、今年6月から支部会館において夜遅くまで練習に励んだ結果、入賞こそ逃しましたが制限時間内に作品を完成させる事ができました。 また昨年に引き続き三重建労女性枠代表として9月に茨城県で開催される全国青年技能競技大会へ加藤千香子(中央支部)選手が出場する事が決定しました。

加入に関するお問い合わせは三重建設労働組合 中央支部まで

支部ニュース


ページのトップへ